← Memo daihukuへ戻る

忍ソロでカムラ

〜 忍者Lv75での挑戦(2006/03/31) 〜


1年以上も前に闇王をソロで撃破してから長らく放置していたジラートミッション。
忍者を上げている時に何度も「ジラM進めないの?」と聞かれたものでした。

ミッション自体は嫌いじゃないんですけど
できるならミッションは未経験の人とやりたいなと思っていたし
LSメンバーなんかはもうとっくに終わらせている人の方がほとんどなので
「まぁ良いや」と放置してたんですね。

ソロで行けるようならやってましたが、
残念ながらジラMには複数の敵と戦うBC戦があるのが難でしたし。

空ですごい魚でも釣れるなら、こだわりを捨てて
サックリと進めたんでしょうけど。(O_O;

そんなDaihukuがジラMを進める気になったのは
Lv60台の少人数PTで狩り場を探している時でした。

忍者の方は空へ行けなくても狩り場を色々と探して上げたわけですから
狩り場自体は探せばあるんですけど、いわゆる人は来ないけど稼ぎの良い
「穴場」的な狩り場ってなかなか無いのですね。

何て言うか、試してみて苦労の割に報われないって事も多かったですし。

そんなわけで、少人数PTのメンバーの中でDaihuku一人だけ空に行けず
狩り場の選択の時点で足を引っ張っている様な状態なわけで・・・。

若干葛藤があったものの、強行にこだわるのも何だなと思いまして
「やっちゃうか」とBC戦のお手伝いをお願いしてサックリと進めたわけです。

ただし、前からカムラ戦はソロでやりたいなと思ってました。
ジラM自体、Lv65制限ぐらいの時に実装されたものですから
Lv75ならそれなりに良い戦いをできるんじゃないかと。



そんなわけでアリBC終了後、とりあえず様子見をしてこようと
用意もそこそこに早速デルクフの塔を上ったのでした。

このとき持って行った薬品はハイポ4本とジュース4本だけ。

そして戦ってみると、意外と行けるっぽい雰囲気。
さすがにガ系で蝉を剥がされるのが辛いんですが
カムラの攻撃は割と素で避けていました。

結局はサイレガ→光輪剣のコンボを喰らって一撃死したわけですけど
死ぬまでにカムラのHPも残り1/3まで削っていたので、
こりゃちゃんと準備していけば勝てるんじゃ?
なんて手応えを掴んだわけです。



そして、ハイポ山盛りに虎の子のバイル+1も持参しての第2戦。
着替え用の装備の取捨選択をし、やまびこ薬やイレースをマクロに登録して突撃。

1戦目に行けるという手応えを掴んでいたものの
第2戦の前半戦は第1戦の時よりも辛かったです。(O_O;

ガ系のタイミングと種類によっては蝉の張り替えが追いつかず
またもやサイレガ→光輪剣のコンボを喰らって
HPが200を切った時には冷や汗ものでした。

第1戦目の時の教訓から心がけたことは
  • 極力弱体を切らせない様にする(特に呪縛)
  • スロウガを喰らったら蝉弐の前に必ずイレース
この二点だけです。

特に呪縛の麻痺と蝮刀のスタンの効果はありがたく
カムラの魔法は麻痺とスタン以外では止まりませんでした。
(タイミングを合わせて撃ったWSでも止まらなかった)

カムラのHPが残り半分もあるのにすでにハイポを20本近く消費していて
自分のHPも600ぐらいしか無いって時に虎の子のバイル+1を投入し
この後は、ほとんどダメージを受けずに危ない場面も無く進め

そして戦闘を始めて20分近く経ったころ、ついに

カムラを撃破!!(O_Oノ



終わってみて、正直かなり運の要素が強いなと思いましたね。
特に一発で戦況を逆転される技をもってますからガ系のタイミング次第じゃ・・・
ホント最後まで気が抜けなかったです。

それでも闇王に続いてカムラをソロで撃破できたのは嬉しいです。

バンザ〜イ\(O_Oノ

■■ カムラ戦データ ■■

カムラ戦のログはこちら→【 kamlanaut-log.html

ffrepの結果は以下。
与ダメ_________ __全部 __通常___________ _遠隔_______ その他_________ _魔法____
Daihuku________ _12523 __9309[_185/_235] _____[__/__] __3214[__9/__9] _____[__]

与ダメ・通常___ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Daihuku________ __9309 __50.3[_101/__39] _78.7%[_185/_235]

与ダメ・その他_ ____________________ _累計 __平均[最大/最小] __命中_________
Daihuku________ 迅__________________ _3214 _357.1[_482/_207] 100.0%[__9/__9]


被ダメ_________ __全部 __通常___________ _遠隔_______ その他_________ _魔法____
Daihuku________ __4086 __1904[__19/_185] _____[__/__] __2182[_21/_21] _____[__]

被ダメ・通常___ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Daihuku________ __1904 _100.2[_141/___0] _10.3%[__19/_185]

被ダメ・その他_ ____________________ _累計 __平均[最大/最小] __命中_________
Daihuku________ 光輪剣______________ __689 _689.0[_689/_689] 100.0%[__1/__1]
_______________ 追加ダメージ________ _1493 __74.7[__88/__41] 100.0%[_20/_20]

HP回復系_______ __累計 __平均 ___数_
Daihuku________ __1131 _226.2 [___5]

リジェネ系_____ __累計 __平均 ___数_
Daihuku________ ___120 _120.0 [___1]
【カムラが使った魔法】
  • ディスペガ×9
  • サイレガ×6
  • スロウガ×6
途中から消される強化を張り直すのを諦めました。
余裕が無かったってものありますけど。

【空蝉対カムラWS】
  • 光輪剣(単体大ダメージ):○単
  • 大風車(範囲ダメージ・ヘイトリセット・ノックバック・ヘヴィ):○複
WS単体で見ると忍者に取ってはそれほど脅威では無いのですが
ガ系とのコンボで使われると非常に辛いです。
特にサイレガ→光輪剣のコンボは反則。(O_O;

【使用薬品等】
  • ハイポーション×13
  • ハイポーション+1×2
  • ハイポーション+2×2
  • ハイポーション+3×1
  • エーテル+3×1
  • バイルエリクサー+1×1
  • メロンジュース×6
  • クァールサンド×1
バイル+1が無かったら負けてたかもしれません。
あと、食事はスシの方が良かったかもしれない。

【カムラ戦時の装備】
(固定部)
  • 右手:蝮刀改
  • 左手:蝮刀改
  • 遠隔:無し(薬品枠を空けるため)
  • 腰 :スカウターロープ(回避+10 AGI+4)
  • 両脚:王国騎士制式下衣(攻+3 STR+2 DEX+2)
  • 背中:アメミットマント+1(STR+2 攻+15)
  • 耳1:ドッジイヤリング(回避+3)
  • 指1:アストラルリング(25HPをMPに変換)
  • 指2:エーテルリング(30HPをMPに変換)
(弱体忍術詠唱時)
  • 首 :ニンジュツトルク(忍術スキル+7)
  • 耳2:ニンジュツピアス(忍術スキル+3)
(通常攻撃時)
  • 頭 :オプチカルハット(回避+10 命中+10)
  • 首 :スピリットトルク(回避+5)
  • 胴 :スコピオハーネス(回避+10 命中+10)
  • 両手:羅刹手甲(回避+10 攻+2)
  • 両足:羅漢脛当改(回避+5)
  • 耳2:ドッジイヤリング(回避+3)
(空蝉詠唱時時)
  • 頭 :パンサーマスク(ヘイスト+2%)
  • 首 :スピリットトルク(回避+5)
  • 胴 :スコピオハーネス(回避+10 命中+10)
  • 両手:ダスクグローブ(ヘイスト+3%)
  • 両足:風魔の脛当(ヘイスト+3% AGI+3)
  • 耳2:ドッジイヤリング(回避+3)
(WS使用時)
  • 頭 :オプチカルハット(回避+10 命中+10)
  • 首 :スピリットトルク(回避+5)
  • 胴 :ホーバージョン(STR+5 DEX+5 命中+10 攻+10 回避-20)
  • 両手:落人の篭手(攻+20 回避-5)
  • 両足:羅漢脛当改(回避+5)
  • 耳2:ドッジイヤリング(回避+3)
いつもはWS使用時にスパイクネックレス(STR+3 DEX+3)と
ウォーウルフベルト(STR+5 DEX+5)も使っているんですが、
着替えマクロが主要装備と別になってるので
装備戻し忘れとかのことを考えて今回は使いませんでした。

【カムラ戦時のメリポ】
  • MP+:3段階(MP+30)
  • 回避スキル:2段階(回避スキル+4)
  • クリティカルヒット率:4段階(クリティカルヒット率+8%)
  • 詠唱中断率:3段階(詠唱中断率-6%)

Memo内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright(c) 2002-2005, SQUARE ENIX CO. ,LTD. All Right Reserved

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット